価格

スタッコフレックス

 

スタッコフレックス価格・取扱注意事項・製品保証

全ての仕上げ材は2回塗りで仕上げてください。
標準施工面積は平らな面を塗った際の参考面積です。 テクスチャーや厚み、建物の凸凹などによって施工面積は変わりますのでご注意下さい。

仕上材

超弾性スタッコ 吹付・コテ塗り向き

スタッコフレックス FINE

FINE – ファイン (骨材 小粒3厘)

30,300円(税抜)
19L/27kg/缶
<参考> ■吹付け:約15m²/缶 ■コテ塗り:約12m²/缶

吹付は骨材が小粒3厘の為、塗厚を確保する為に無理に厚吹きすると村になってしまう事がありますので、薄吹きを2-3回重ねて綺麗なゆず肌状態をお勧めします。
コテ塗りの場合はスムースで比較的さっぱりとした表情に仕上がります。


スタッコフレックス SAND

SAND – サンド (骨材 中粒5厘)

30,300円(税抜)
19L/27kg/缶
※推奨施工面積=塗り厚1.6mm以上又は塗布量1.68㎏/m2以上、テキスチャーによって使用m²が変わりますので御調整下さい。
<参考> ■コテ塗り:約12m²/缶

吹付は塗厚が薄くなりがちですが、骨材が中粒5厘ですので、塗厚を確保して綺麗に吹きつけしやすい材料です。
コテ塗りの場合はザックリとした表情で素材感があります。


スタッコフレックス PUTZ

PUTZ – プッツ (骨材 SAND+大粒7厘)

30,300円(税抜)
19L/27kg/缶
※推奨施工面積=塗り厚1.6mm以上又は塗布量1.68㎏/m2以上、テキスチャーによって使用m²が変わりますので御調整下さい。
<参考> ■コテ塗り:約12m²/缶

コテ塗り(クレーター)専用
サンドに大粒7厘の骨材を混ぜていますので、木鏝等で回転させながら表情を創ると、7厘の骨材が引きずって小さなクレーターがかき落としの様に出来てダイナミックな表情に仕上がります。

※シーラー処理をすれば、殆どの下地に直接施工できます


超弾性ペイント 吹付・ローラー塗りのペイント仕上げ向き

スタッコフレックス RENEW

RENEW – リニュー (骨材 パウダー)

39,500円(税抜)
19L/19kg/缶
※標準施工面積:塗替え・補修・室内ペイント壁用の為、適材使用
<参考> ■ローラー塗り:約75m²~85m²/缶

吹付・ローラー塗りのペイント仕上げ向き
超弾性ペイントの為、ヘアークラックなどの上から塗装、補修できます。
大きな亀裂などの場合は、ベースコートやジョイントコンバウンドで下地調整後シーラー処理をしてから施工してください。

※粘着性が強い為、殆どの下地に直接施工できます。
※内装の場合は通常のペイント下地の上に施工してください。

 

下地処理材

PRIMESEAL-プライムシール

PRIMESEAL – プライムシール【下地材】

専用水性シーラー(弾性)
34,000円(税抜)
19L/19kg/缶
※標準施工面積:1回塗り
<参考> ■ローラー塗り:約85m²~95m²/缶

スタッコフレックスと同じ特殊ポリマー配合の内外装用・微弾性専用シーラーで付着強度の相性は最も優れております。
下地面のゴミやホコリ等を除去し、十分に乾燥しているのを確認してから、ローラー・ブラシ・吹付などで施工してください。

※乾燥時間は約2~4時間です(天候などにより差があります)
※希釈不可


PRIMESEAL-プライムシール

PRIMESEAL – プライムシール【下地材】

外壁補強・目地埋め・下地調整用塗材
23,000円(税抜)
23L/27kg/缶
※標準施工面積:1回塗り
<参考> 下塗りで約15~20m²/缶/27kgが目安です。仕上げ状況によって多少差があります。

窒素系サイディング等のジョイント補強用ファイバーメッシュテープと一緒に使用することで、強度が更に増します。
1缶に対して約7.5Lの水を加えて使用します。


JOINT MESH TAPE-ファイバーメッシュテープ

JOINT MESH TAPE – ファイバーメッシュテープ【下地材】

ファイバーグラス製ジョイント補強テープ
5,600円(税抜)
152mm×42m/本

コンクリート板等の下地ジョイント部には必ず必要。(ベースコートにて接着)

 

取扱注意事項

一般事項
コテ塗り・吹付け・ローラー塗り仕上げ等が出来ます。また多様なテクスチャーが可能です。基本色は20色です。 (特注調色可能)仕様決定は塗り見本等による。またスタッコフレックスは殆どの下地材に直接施工できます。
開封後の材料保管については、速乾性ですのでしっかりフタを閉め保管します。保管場所については氷点下0°C以上の倉庫等に保管して下さい。化学変化を起こさない為、凍害や塩害の心配はありません。

塗料調整
色むらを防ぐ為、使用前に攪拌機でよく攪拌します。また粘性が強い為、塗りにくい場合は清水にて希釈調整の上責任施工して下さい。

気象状況及び環境(施工禁止事項)
気温が0°C以下の時。
湿度が90%以上の時。
降雨・雷雨の時、または塗装後乾燥までにその恐れがある時。施工後24時間以内は雨等から保護して下さい。
強雨風及び塵埃が多い時。
被塗面に湿気があり、含水率の多い時。
上記以外に管理者の承認を得られない時。

その他留意点
本塗料は速乾性の為、手直しが効きませんので施工部位及び面ごとに仕上げます。
24時間〜48時間で乾き、3〜4週間で最終性能品質になります。
薄吹き仕上げ等は、弾性性能が低下する為、塗膜には十分注意して施工します。サンド・ファイン共、最低性能保持厚は1.6mm以上です。
作業後肌に付着した塗料は、水や温水等で洗い流してください。

 

製品保証

当社が供給するスタッコフレックス製品(以下当製品)について、当社の指定する保管方法、施工要領に基づき正しく施工された場合の当製品の性能に関してこれを保証致します。

《保証対象》
1.目地処理部に著しい目地割れ、塗膜浮き、汚染が生じないこと。
2.塗材に著しい変褪色、チョーキングが生じないこと。

《保証期間》

工事完了から5年間

《保証内容》
基本的保証としては、当製品が正しく施工された物件において、工事完了後5年以内に当製品の原因により上記の不具合が発生した場合、その補修に必要となる量の当製品を無償で提供致します。

基本的には、補修に関わる工事費用、以下の項目に該当する内容に関しては保証対象となりません。

1.所有者による建物のメンテナンスの不備。
2.正常範囲内の風化、退色、微小なクラック、侵食等。
3.手荒な扱い、誤用、不適切な保管または施工方法。
4.物理的な濫用、下地板の欠陥および施工不備、建物構造のずれ、漏水。
5.地震、台風などの天災。

※但し、双方による保証協議により明らかに当製品の欠陥によるクレームに対しては、顧客第一主義の早期対応を踏まえ商品保証を検討致します。

 

ページ上部へ戻る